弁護士システム“護”| なるほどまもる(セミナー&お客様レポート)

  • 弁護士システム“護”(まもる)
  • 機能詳細
  • 遺言・相続パワーアップキット
  • 破産管財パワーアップキット
  • 任意整理パワーアップキット
  • タイムチャージパワーアップキット
  • システム構成・動作環境
  • ソフトウェア保守
  • 資料請求
  • カタログダウンロード
  • なるほどまもる
  • スマホでつながるサービス
  • 楽々案件管理へ

  • ■商品名
  • 遺言・相続パワーアップキット
  • ■取り扱い
  • “護”の機能拡張ソフトウェアとなりますので、“護”がインストールされた環境に追加インストールすることにより動作します。本製品単独でのご利用はできません。価格等につきましては、弊社または販売店へお問い合わせください。
  • ■製品の特徴
  • 遺言書の作成や遺産分割シミュレーション、相続税概算等、煩雑な遺言・相続業務の劇的な効率化をはかることができます。
  • <遺言>
  • 遺言書自動作成機能
  • 登録した財産、関与者情報から遺言に必要な情報を選択し、相続分割合を設定するだけで、「財産処分」に関する遺言部分を自動作成します。また、祭祀主宰者の指定や遺言執行者の指定も関与者情報を選択するだけで簡単に行えます。さらに、葬儀の方法やペットの世話などの付言事項も、ダイアログからお客様の要望に応じた文例を選択するだけで簡単に設定できます。これらの情報に基づき遺言書を自動作成します。

    遺言書作成時に登録した上記の情報はデータとして保存されますので、財産等一部のデータ修正や文例追加・変更などが効率よく行えます。また、作成された遺言書(文書)は編集・保存する毎に自動的に版管理されますので、いつでも旧版を参照したり、復元することができます。
  • 文例選択型・遺言書作成機能
  • 網羅的に用意された遺言文例(175文例※詳細はこちらをご参照ください)から、お客様の希望や提案に必要な文例を選択・組み合わせるだけで、遺言書書式を自動生成します。「文例の組み合わせパターンのデータ」はこれに基づき自動生成された「遺言書書式」とセットで保存されますので、いつでも遺言文例の組合せ変更や遺言書の再作成(自動生成のやり直し)ができます。
  • 遺言書のパターン管理
  • 遺言書情報は「基になるデータ」と「遺言書(書式)」がセットで保存され何パターンでも登録・管理できます。類似パターンの遺言書を作成したい場合にはコピー後に一部の財産や文例データを変更することで効率よくバリエーションを作成できます。お客様の様々なご要望に応じた多様なシミュレーションを行いたい場合や、定期的に遺言の見直しを行う場合でも、効率よく遺言書を作成・管理できます。
  • <相続>
  • 遺産分割シミュレーション機能
  • 必要な財産・関与者情報が登録できたら、依頼者の意向に即して、現物分割や売却による換価分割、代償分割など、多様な遺産分割シミュレーションを行うことができます。さらに、不動産を売却処理した場合の経費差引後の残額設定や複数の不動産や金融資産を一つにまとめる機能を活用することで、それぞれのシミュレーションの精度を高めることができます。
  • 遺留分侵害額の自動計算機能
  • 遺産分割シミュレーションでは、遺留分侵害額が自動計算されますので、遺言作成時や分割案作成時の遺留分侵害チェックが容易にできます。
  • 相続税概算機能
  • 遺産分割シミュレーションでは、相続税の概算機能を装備しています。遺言作成時や初期の分割案検討時には、遺産一括割当機能により、未分割状態での簡易な相続税の計算が簡単・迅速にできます。また、個別の遺産分割シミュレーションに基づく相続税の自動概算もできます。生命保険や死亡退職金の控除指定などにより、概算の精度を高めることができます。
  • 遺産分割案・遺産分割協議書作成機能
  • 遺産分割シミュレーションに基づき、遺産分割案や遺産分割協議書を自動作成することができます。また、遺産分割シミュレーション結果を円グラフで表示することができます。グラフ化により相続人毎の分割割合をビジュアル化できますので説得力のあるプレゼンテーションが可能となります。さらに、遺産分割で確定した割合に応じて実際の配分額を算出し、相続人毎の遺産配分表を作成することもできます。
  • 遺産分割シミュレーションパターン管理
  • 遺産分割シミュレーションデータは、複数のパターンを任意の名称で保存することができますので、依頼者の要望に応じて多角的な検討ができます。
  • <財産・関与者データ管理>
  • 財産に関する管理機能
  • 相続に関する財産の登録・管理ができます。登録した財産に基づき、遺言書の自動作成や遺産分割シミュレーションが行えます。
  • 財産に関する費用記帳・集計機能
  • 預金の残高証明や解約時の振込手数料、不動産売却時の仲介手数料や各種税金など、財産に関わる費用を記帳することができます。いつでもワンタッチで集計できますので相続開始時の価額と現在価額を一目で把握できます。
  • 関与者の管理
  • ●被相続人に関する基本情報を管理できます。●相続人等の関与者情報を管理できます。●関与者情報は、遺言書や遺産分割シミュレーション、各種書類作成時のデータとして活用できます。
  • <その他書類作成支援>
  • 相続に関する裁判所への申立書等
  • 不在者財産管理人選任申立書や遺産分割調停申立書などの裁判所への申立書類から、公正証書遺言検索依頼書などの調査手続き、遺言執行者就任受諾通知書などの遺言執行関係書類まで81書式を装備しています。それぞれの書式には関与者情報が自動反映しますので効率の良い書類作成ができます。
  • 相続関係説明図作成支援機能
  • 関与者情報を活用して、相続関係説明図を効率よく作成することができます。既登録の関与者を「相関図レイアウト画面」上の任意の枠内へドロップすることで相関図上に関与者を効率良く配置することができます。また、「配偶者」や「連れ子」などの関係情報を個別に指定することで、実態に即した相関図をレイアウトできます。作成した相関図のレイアウトに基づき「相続関係説明図」を自動作成できます。
  • <書式一覧・動作環境>
  • 書式一覧・動作環境 ※画像をクリックするとPDFが表示されます